春節の餃子




日本では大みそか、大掃除も何とか済ませ? お正月用のおもちをつき、おせち料理を作って、ああ、もう紅白だ〜と言いながら、年越し蕎麦を食べていつのまにやら年が明ける、といいマスのが、典型的なパターンではありませんで御座いましょうか?
日本のお正月は、日ごろ、遠くに行っておりマス家族も一堂に会して新しい年を祝いマス。

中国でも同様で、ですが、其れはお正月「1月1日」ではなくて、むしろ春節「旧暦元旦」の光景に似ていマス。中国では、旧正月前の大みそかは、家じゅうで恒例の「餃子作り」となりマス。
大みそか、結局、新年と旧年が「交わる」ときに餃子を食べるのは、「交」といいマス字の発音が、「ヂァオ」で、其れが「餃子」の「餃」の発音「ヂァオ」と重なるからですね。
中国では、餃子はすごく縁起のよろしい食べ物ですので御座いマスね。

続きを読む

(C) 2012 上海旅行に行こう.com