中国の路上の屋台で気




中国の路上の屋台で気軽に食べることのできる味は、実際、レストランでいただくコース料理よりも美味しかったりいたしマス!
そこで売っておりマスおばちゃんたちの威勢の良さもあるので御座いましょう、ついついリピーターになりそうですわ。「あら、また参りましたね!」と迎えてくれマスよ。
お馴染みの中国小吃メニューをお知らせいたしましょう。

●面方・・・ミェンピェン
野菜と肉の煮込みにボリュームたくさんのちぎった麺が入りマス。
●油条・・・ヨウテイアオ
豆乳に浸して食べ、一般的な朝ごはんとなる、30センチほどの棒状の揚げパンですね。中国国民の朝のエネルギー源となる定番メニューですね。
●饅頭・・・マントウ
日本人がよく勘違いするようで、ですが、中国の「饅頭」は、具が御座いません。具のない蒸しパンですね。華北や東北地方ではこれが主食となりマス。結局、ごはんといっしょで味がないために、ザーサイなどをは様で食べることが美味い饅頭の食べ方となりマス。

続きを読む

(C) 2012 上海旅行に行こう.com